無添加 ジュース

食品

子供用ジュースにも添加物が!?ジュースの選び方とおすすめのジュース3選!

このブログではさおママ(無添加初心者)とばーば(無添加主義の栄養士)が実際に使ってよかったものなどを紹介しています。

子供はジュースが大好きですよね。

我が家の2歳児はりんごジュースが大好きです。

あまりたくさんジュースを飲ませるのもよくないですが、どうせ飲ませるなら、できるだけ安心安全なものを選びたいですよね。

さおママは、以前はとりあえず、「果汁100%」と書いてあるものや、キャラクターものの「子供用ジュース」なら安心だと思っていました。

残念ながらそのような子供用ジュースにも添加物が含まれている可能性があります。
ばーば
ママ
今回は、ジュースの選び方とおすすめのジュースをご紹介します。

 

 

 

ジュースの選び方

ジュースを選ぶときの、簡単なポイントがあるのでご紹介します。

 

①ストレートジュース

できるだけストレートジュースを選びましょう。

ストレートジュースの方が、香りや味が良く、添加物が含まれている可能性も低いです。

ママ
ストレートの方が単純に美味しいです!

 

濃縮還元とストレートの違い

濃縮還元ジュースとは

果物からしぼった果汁を加熱などで水分を少なくして冷凍保存し、容器につめる前に水分を加えて元の果汁の水分に戻したものです。
果汁を濃縮することによって、保管や輸送をするときの場所が少なくてすみますし、保管・輸送にかかる経費を抑えることができます。
しかし新鮮さが少なくなり味が落ちるので、水分を加える際、味を整えるために香料などの添加物をいれることが多いです。

 

ストレートジュースとは

果物からしぼった果汁を加熱殺菌処理し、そのままつめたものです。
果実からしぼったままの状態で冷蔵・冷凍で保管や輸送をするため、濃縮した果汁よりも広い場所が必要ですし、経費もかかります。
濃縮還元のジュースに比べて香りや味が良く、添加物は少ないですが、ビタミンCと表記される酸化防止剤が入っている可能性はあります。

 

 

②添加物が入っていない

添加物が入っていないものを選びましょう。

味を整えるために香料や、ビタミンCと表記される酸化防止剤が入っている可能性があります。

濃縮還元の方が添加物が入っている可能性が高いですが、ストレートでも入っている可能性はあるので確認しましょう。
ばーば

 

 

③果汁100%で加糖がないもの

果汁100%で加糖がないものを選びましょう。

濃縮還元ジュース、ストレートジュースどちらも果汁100%と表示できます。

果汁に元々含まれていた糖分以外に、あとから糖類は加えた場合には「加糖」と表示されます。

ママ
果汁100%と書いてあっても加糖されている可能性があるので注意が必要ですね!

 

 

④原料が国産のもの

ジュースの原料が国産のものを選びましょう。

国内に流通する果汁のうち約90%が輸入果汁です。

なので国産と書かれていない限り、海外産の果汁の可能性が高いです。

果汁は果物の皮ごと絞っている可能性が高いので、海外産は残留農薬が心配です。

ママ
一般的なジュースはほぼ海外産なんですね。。。!

 

 

子供用ジュースにも添加物が!?

こちら一般的な子供用ジュースの原材料表示です。

品名   りんごジュース(濃縮還元)
原材料名 りんご/香料

ママ
子供用ジュースは香料など添加物は入っていないものだと思っていました。。
りんごは国産と書いていないので、海外産の可能性が高いです。
ばーば

知識がないとここまで見て買わないですよね。

さおママは、ばーばに教えてもらうまで見たことありませんでした。

こちらはおすすめのジュースの原材料表示です。

無添加 りんごジュース

品名   りんごジュース(ストレート)
原材料名 りんご(国産)

ママ
「ストレート」「添加物なし」「加糖なし」「国産」です。
ジュースを選ぶときはこれら4つのポイントをチェックしましょう。
ばーば

 

 

 

ジュースのおすすめ

おすすめのジュースをご紹介します。

すべて子供にも安心安全なジュースです。

 

ナガノトマト 国産ふじりんご100、国産温州みかん100

ナガノトマト 国産ふじりんご100

国産ふじりんごを100%使用し、そのまま搾った優しい味のジュースです。

125mlのストロー付きパックなので、子供も飲みやすいです。

近所の自然派スーパーに売っているので、子供用にいつもこちらを購入しています。

温州みかん100%もあります。

ナガノトマト 国産温州みかん100

 

 

長野興農 信州まるごとりんごジュース

長野興農 信州まるごとりんごジュース

長野県産ふじりんごを使ったりんごそのもののおいしさを味わえるジュースです。

酸化防止剤不使用のりんごジュースを日本で初めて実用化に成功したのは、こちらの長野興農さんです。

我が家では長野興農さんのジュースもよく使っていて、ネットで箱で注文しています。

大瓶での販売もありますが、すぐには飲みきれないので缶の方が便利です。

他にも色々なリンゴの種類のジュースがあるので、飲み比べをするとおもしろいですよ。

本当にりんごそのものの味がして美味しいです。

こちらです。

 

 

アキュア 青森りんごジュースシリーズ

アキュア 青森りんご

青森産のりんごを使用したりんごそのものの美味しさを味わえるジュースです。

JR東日本エリアのエキナカにある自動販売機で購入できます。

我が家は東日本エリアなのでよく見かけます。

自動販売機で売っているりんごジュースでこの高品質は珍しいです!

他にも色々なりんごの種類のジュースがあります。

飲み比べるとおもしろいですよ。

2020年10月現在、こちらの「りんごジュースだけの自販機」が設置され話題になっているようです。
我が家も見かけたらよく買っているのですが、りんごジュースだけの自販機はまだ見たことがありません。
調べてみると、「りんご自販機」は上野駅(改札内)3階コンコース公園口改札前付近 3-4 番線階段横と、
東京駅(改札外)丸の内地下1階 中央コンコース丸ビル入口付近にも設置されているそうです。(設置期間は当面の間)

 

 

 

子供用ジュースにも添加物が!?ジュースの選び方とおすすめのジュース3選!まとめ

「子供用ジュース」や、「果汁100%」と書いているジュースにも、添加物が入っている可能性が高いです。

ジュースを選ぶときは、「ストレート」「添加物なし」「加糖なし」「国産」の4つのポイントを意識してみてください。

これらのポイントで選んだジュースは、美味しくて、体にも優しいです。

    -食品
    -

    © 2021 ゆるゆる無添加ブログ Powered by AFFINGER5