子供 レトルトカレー

食品

子供におすすめの無添加レトルトカレー3選!

このブログではさおママ(無添加初心者)とばーば(無添加主義の栄養士)が実際に使ってよかったものなどを紹介しています。

ママ
今回は子供におすすめの無添加レトルトカレーをご紹介します。

子供はみんな大好きカレーです!

我が家の2歳児は食べムラがひどいのですが、カレーなら残さず食べます!

忙しいときにすぐ出せるレトルトカレーは常にストックしています。

でも子供が食べるものなので、できるだけ無添加で安心安全なものを選びたいですよね。

それならレトルトでも罪悪感が減る気がします。苦笑

私は以前はキャラクターものの子供用レトルトカレーなら無添加で安心だと思っていました。

残念ながら、子供用のレトルトカレーでも添加物が含まれている可能性があります。
ばーば

 

 

無添加レトルトカレーの見分け方

無添加商品を探すときは、まず商品ラベルの原材料を見ましょう。
ばーば

こちら一般的な子供用レトルトカレーの原材料表示です。

野菜(じゃがいも、にんじん、コーン)
大豆油
豚肉
小麦粉ルウ
ソテーオニオン
砂糖
カレー粉
エキス(ポーク、酵母)
醤油
トマトペースト
食塩
チキンエキス調味料
ミルポワペースト
チーズパウダー
酵母エキスパウダー
増粘剤(加工でん粉)
調味料(アミノ酸等)
セルロース
(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


ママ
増粘剤(加工でん粉)?調味料(アミノ酸等)?セルロース?

たくさんよくわからないものが入ってました!

見てよくわからないものは、ほぼ添加物か不要なものです。
ばーば
ママ
なるほど、詳しい知識がなくてもその考え方でいけば分かりやすい!

添加物についてそれぞれ説明すると難しくなってしまうので、ご興味のある方はネットなどで調べてみて下さい。

(後ほど添加物の説明も追記する予定です。)


これは愛用している子供用レトルトカレーの原材料表示です。

平田牧場 こどもカレー

野菜(にんじん(国産)、じゃがいも(国産)、とうもろこし(国産))
とうもろこしペースト(国産)
トマトピューレー(国産)
かぼちゃペースト(国産)
炒めたまねぎ(国産)
ポークブイヨン
にんじんペースト(国産)
黒みつ
植物油脂(なたね油(なたねは遺伝子組み換えでないものを分別))
カレー粉
食塩

分かりやすい材料ばかりですよね。

無添加のものを探すときはできるだけ材料がシンプルで分かりやすいものを選ぶといいです。

また、できれば国産野菜のものを選ぶと安心です。

 

 

子供におすすめの無添加レトルトカレー

子供におすすめの無添加レトルトカレーをご紹介します。

 

平田牧場 こどもカレー(100g)

平田牧場 こどもカレー

<参考:平田牧場 こどもカレー

 

平田牧場の三元豚でとったブイヨンと、国産野菜を使用しています。
食品添加物不使用です。
卵・乳・小麦・そば・えび・かに・落花生の7大アレルゲンも不使用です。
対象年齢は1歳頃から。
具材は小さくカットし歯ぐきでつぶせる柔らかさで、辛味の少ないカレー粉を使っています。

こちらのカレーは我が家の2歳児が大好きです。
量は少なく甘口ですが、大人でも美味しく食べられます。
私は平田牧場と提携している生活クラブ生協から購入しています。
生活クラブは会員登録が必要ですが、他にもこだわりの無添加商品が多数ありおすすめです。

生活クラブの紹介記事も書いてますのでぜひ見てください。
生活クラブは無添加、無農薬食材にこだわる人におすすめ!実際に20年以上使っています!
生活クラブをお試し!選べるプレゼントキャンペーンのレビュー!

 

 

キャニオンスパイス こどものためのレトルトカレー。(80g×2)

キャニオンスパイス こどものためのレトルトカレー。

<参考:キャニオンスパイス こどものためのレトルトカレー。

 

りんご、人参、淡路産玉ねぎなどの野菜を使用し、スパイスの刺激を抑えています。
まろやかなやさしい味です。
小麦・卵・乳成分・そば・落花生・えび・かに・牛由来原料・化学調味料・着色料は不使用です。

油を抑えて作っているので、温めなくてもおいしく食べれます。
スーパーでも売っており、比較的購入しやすいので重宝しています。

 

 

にしきや こどもカレー

 にしきや こどもカレー

<参考:にしきや こどもカレー

 

水や塩、素材にこだわり、化学調味料・香料・着色料を一切使わず、素材を生かしたレトルト食品をたくさん作っています。
国産野菜のやさしい甘さのカレーです。
平田牧場のこどもカレーもにしきやと共同で作っているので、ほぼ同じ原材料です。

 

 

まとめ

無添加のレトルトカレー探す際は、まず商品ラベルの原材料をみて下さい。

できるだけシンプルで分かりやすいものが良いです。

無添加のものを探すのは意外と大変です。

添加物が気になる方は今回おすすめしたレトルトカレーをぜひ試してみて下さい。

色々試してみてお気に入りのものが見つかると良いですね。

    -食品
    -

    © 2021 ゆるゆる無添加ブログ Powered by AFFINGER5